憲法改正は日中戦争を防ぐことができるか 72回目の終戦記念日を迎えるまでに日本の安全保障を考える ケント・ギルバート氏の意見は…

2017/11/21   -

来月で日本は72回目の終戦記念日を迎える。日本ではようやく国会議員が改憲を発言できるような雰囲気になった。少し前までは言及すら難しかった。我々国民も改憲について考える必要がある。

米国人弁護士でTVにも出演しているケント・ギルバート氏は、米国人でありながら日本の歴史や政治について非常に詳しい。彼なりの安全保障の考え方を見てみよう。これは改憲議論の大前提だ。

【アゴラ】憲法改正により日中戦争を未然に防ぐことが可能になる

まずはニュースを見てみよう。

「まずは、トランプ政権のアメリカの国益に対する考え方を理解しなければいけません。
(中略)
中国がアメリカ本土に向けて弾道ミサイルを発射すれば、アメリカは死活的国益を守ろうと反撃することから米中戦争になる可能性が高くなります。

内容によっては、大規模な全面戦争になる可能性もあります。日本とは直接関係がないかというと、在日米軍基地も確実に攻撃対象となるため、集団的自衛権を発動して、米軍を後方支援する必要が生じます。

(中略)

日本が直接当事者になる自衛戦争では、敵地攻撃能力を含めた軍事力を強化するという意味で、将来的には憲法改正が必要となります。ただし、現時点では米軍と自衛隊の組み合わせが威力を発揮します。このことは、中国も理解しているので、現状では戦争が起きる可能性は相当低いように思います。

中国は、負ける可能性が圧倒的に高い米中戦争へと発展する妨害を、仕掛けるとは思えません。『日本に勝てる条件は、絶対に米国が出てこないこと。〈中略〉尖閣周辺などで想定される小規模な戦争だ。中国は小さい戦争なら米国は出てこないとみている』(村井氏・東京国際大学教授)の意見なども参考になるでしょう。

(中略)

日本の領土の最北端は、択捉島のカモイワッカ岬のはずです。大半の人は、この問題認識を忘れています。竹島、尖閣諸島、日本最南端に位置する沖ノ鳥島の保全は盤石でしょうか。

via 憲法改正により日中戦争を未然に防ぐことが可能になる --- 尾藤 克之 (アゴラ) - Yahoo!ニュース

以上はケント・ギルバート氏の見解の一部抜粋である。

日中戦争が起きるのかどうかは分からないが、ゼロではない。絶対などないからだ。なのでケント氏の言うことを参考にし、我々日本国民が問題意識を持って考える必要はある。

広告

中国は負け戦をしないと見られている。ただし、米国が弱くなったり、米中が軍事衝突を起こしたり、中国軍が暴走した時は分からない。いかなる状況にも対応しなければならないので、日本はただただ備えておく必要がある。それが戦争を起こしにくくする為にできることである。
何もしないというのは、周辺の変化を見ていないことになる。米国が必ず守ってくれるかどうかは分からないし、中国が日本の尖閣諸島などをある日突然攻めてくるかもしれないのだ。

 

ケント・ギルバート氏/KADOKAWA

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

日本人の多くが経済を優先し、政治には無関心で国のことを政治家に任せっきりにした。そうこうしている間に国益を損ねる外交を重ねてきた日本。しかしそれではいけない。北朝鮮が日本海へ向けてミサイルを発射している中、いつまでも他人事ではいけないのだ。

 

関連書籍

 

改憲は、改憲の為だけにするのではない。日本の安全保障の為でもある。
中国や北朝鮮には憲法9条がない。その価値観は共有されてはいない。
憲法9条は実際には日本防衛の役に立っていない。勝手にお守りと思い込んでいる人がいるが、それは戦時中に日本が劣勢でも勝てると思い込んでいた日本人並に愚かだ。現実を知らないからだ。むしろ憲法9条は、日本人や日本の土地、日本の財産を傷つけられたり奪われたりするまで何もできない元凶である。

憲法改正から逃げてはいけない。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

戦争防ぐ為に改憲議論を ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

7:
GHQ偽憲法根絶こそ戦後日本国民の使命

 

10:
んなもんより核武装すれば済む話

 

12:
憲法改正すれば戦争を防げるなんてねーわ。
戦争は起きる時は起きる。
ただ自衛隊を動かしやすくなって負けにくくなるだけ。
戦争を防げるとまで言っちゃうのは詐欺。

 

17:
どう考えても核武装が一番重要でしょ。東アジア3カ国が東側じゃあきらかにアンバランスだ。中国にしたって何故通常戦力しかない国を攻撃しないって、国民から突き上げくるだろ。
クランキー通信解説 東アジア3カ国が東側…中国・ロシア・北朝鮮。この3カ国は核を保有している

 

20:

>>17

核保有国間の取り決めで「非核国には核を使用しない」と取り決めてるからな。

もし、非核国の日本を核攻撃すれば、中国は、残りの核保有国すべてを敵に回すことになる。

 

27:
>>20
んなもん各国首脳が非難声明出してシャンシャンで終了だろ。

 

29:

戦争する自由を束縛する憲法

イ ラ ネ

 

34:
そこで心神の存在がモノを言う

 

38:
中国に対する武力行使は
蛮族に対する討伐であり
戦争ではない
現憲法を無効宣言により
明治欽定憲法を復活させればいい

 

42:

勝てないと思うから攻めてこない
これは真理
強くなるしかない

 

44:
チベットは弱いから中国に攻め込まれた

 

56:
今日朝日の記者のTwitterにだれかが中国人に皮はがれたウイグル人?の写真貼ってるのみて恐怖した
やつらと戦争するなら指一本ふれさせずにおわらせるしかない

 

71:

>>56
中国人は弱い相手、無抵抗な人間には強く出るんだよ
だから連中相手に配慮しなくて良い

日本軍は常時10倍から数十倍以上の国民党軍をど突き回していたけど一度も負けたことはない
余りにも相手が弱すぎてどんどん勝つもんだから、一度、ある大隊が補給線まで戻ったことがあるほど

国民党軍は装備は悪くなかったよ
ドイツやアメリカから買い込んでいたから
それでも国民党軍は負け続けた
終戦のその日まで

 

94:

また日本ローカルでしか同意してもらえない
9条屁理屈言ってやがる奴が湧いてる…

あんなもんアメリカが作ったただの敗戦国制裁武装解除条項で
その意味は文字通りにストレートな「日本の武装解除」
日本の独自解釈なんて他国の知ったことではないだろうに。

で、警察予備隊出来た時点で死文化した条文だけの残りカスであって
本来とっくの昔に破棄されてないとおかしいもんだろ。
王様は裸だし自衛隊はずっと違憲、だが自衛隊は必要。
じゃ要らんもんってなんだよ?
考えるまでもないじゃん。

 

98:

現行の憲法じゃ、絶対に日本が戦場になるからな
中国も、安心して侵略できる

憲法改正して、戦場を国外にできるようになれば
中国だってうかつに仕掛けてはこれなくなる

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500719102/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

日本は敵基地攻撃能力を持つべきですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-防衛
-, ,