日米外相 日米安全保障協議委員会=2プラス2(外務・防衛担当閣僚が出席)の早期開催で一致 対北朝鮮で日米連携

2017/08/17   -

内閣改造後、早速河野外相が外交デビューだ。ティラーソン米国務長官と会談をした。
国連安全保障理事会で採択された北朝鮮への制裁決議について、日米で厳格な履行へ向け連携すると確認。また、北朝鮮ミサイルへの防衛強化等を議論する必要がある為、日米の2プラス2早期開催で一致した。

【外交】日米外相、対北で連携確認…2プラス2開催へ

まずはニュースを見てみよう。

河野外相は7日午前、米国のティラーソン国務長官とマニラで初めて会談した。

国連安全保障理事会が5日に北朝鮮への制裁決議を採択したことを踏まえ、決議の厳格な履行に向けた日米の連携を確認した。ミサイル防衛の強化などを議論するため、外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)の早期開催でも一致した。

via 日米外相、対北で連携確認…2プラス2開催へ : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

内閣改造後まだ慌ただしい中、河野外相がマニラへ。早速外交がスタートだ。米国のティラーソン国務長官と会談した。
国連安全保障理事会にて採択された北朝鮮への制裁決議を踏まえ、今後は決議内容を履行していく必要がある。それを日米外相会談で確認。今後も日米の連携が肝となる。
また、北朝鮮ミサイルや核開発など緊迫する朝鮮情勢についても議論を重ねる必要がある。その為2プラス2の早期開催で一致した。

2プラス2には日本と米国双方の外務・防衛を担当する閣僚が出席する。

広告

 

下の写真は日本の河野外相と、オーストラリアのビショップ外相が握手をしている様子。2017年8月7日マニラにて、日米豪会談前に撮影された。真ん中の男性はティラーソン米国務長官である。この後、閣僚級戦略対話も行った。

 

共同

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

河野外相は英語が堪能で、通訳を介さずに会談したそうだ。日本側の考えをしっかりスムーズに伝えてくれることは頼もしい。ただし、言葉はより慎重で、誤解なく日本の立場を伝えてくれるよう願いたい。

 

関連書籍

 

日本は今、安全保障について大きな問題を複数抱えている。まずは北朝鮮によるミサイル・核開発・核実験。他には中国による南シナ海侵略もあるし、中国による沖縄尖閣諸島近くへの侵入もある。

外務相は防衛相としっかり連携して、日本の国益を必ず護ってもらわねばならない。外交は国を護る為に重要だ。各国と緊密な関係を築くのは、防衛にも関わってくる。河野外相が背負う責任は極めて重い。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

日米2+2早期開催で一致 ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

2:
日本側、わか!

 

3:
朝鮮デブ暗殺作戦の実行部隊は自衛隊の特殊部隊が担当するのかな?

 

6:
小野寺はあんまり好きじゃないけど、
稲田じゃなくてホントに良かった

 

7:
もし岸田、小野寺のコンビのまま4年半来てたらと思うと残念でならない

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502084540/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

日本は敵基地攻撃能力を持つべきですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-外交
-,