無痛分娩で女性死亡 大量の陣痛促進剤で出血、麻酔後の呼吸困難 リスク対処できる医療体制が必須

2017/06/10   -

無痛分娩をご存知だろうか。出産は麻酔なしで行われることが多いのだが、これはもう大変な痛さらしい。
少しでも痛みを緩和し、肉体的、精神的な負担が軽くなるのであれば、無痛分娩は素晴らしいものだ。

しかし、無痛分娩をした女性が死亡したというニュースもある。無痛分娩が原因か、それ以外の原因かについては調査が必要だ。

【医療】麻酔で痛み緩和、無痛分娩で2人死亡…日本産婦人科学会が調査開始

まずはニュースを見てみよう。

死亡例があったのは、「老木レディスクリニック」(大阪府和泉市)と「母と子の上田病院」(神戸市中央区)。いずれも、背中にさし込んだ細い管を通じて麻酔薬を入れる「硬膜外麻酔」という方法の無痛分娩をした女性が死亡した。

via 麻酔で痛み緩和、無痛分娩で2人死亡…調査開始 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

出産時の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩。
この影響か、無痛分娩をする上での分娩経過や安全体制の問題かはハッキリとしないが、出産した女性の死亡が起きている。日本産婦人科医会は調査を始めている。

背中にさし込んだ細い管を通じて麻酔薬を入れる「硬膜外麻酔」という方法を用いた無痛分娩がある。今回取り上げられているのはこの「硬膜外麻酔」をした上で死亡したケースだ。
出産時の容態変化やトラブルは、無痛分娩以外の原因でも起こることが考えられる。一概に無痛分娩がいけないとは言えない。

広告

まずはそれぞれのケースを見てみる。大阪の「老木レディスクリニック」のケースでは、麻酔後に呼吸困難となり、別の病院に搬送されたのだが、1週間余りで死亡してしまう。麻酔後に急変したようだ。

次は神戸市の「母と子の上田病院」のケース。

おととし神戸市中央区の「母と子の上田病院」で無痛分娩で女の子を出産した当時36歳の女性が出産時に大量の陣痛促進剤を投与され、その影響で子宮内から大量出血し1年後に死亡しました。

via 無痛分娩後に死亡 遺族が刑事告訴|MBS 関西のニュース

神戸市の「母と子の上田病院」のケースでは示談が成立している。
無痛分娩で出産時に、大量の陣痛促進剤が使用されたということだ。それにより女性は子宮から大量出血をし救急搬送。寝たきりのまま約1年後に死亡した。病院長は過失を認めた。

なお、遺族は病院側を刑事告訴している。

MBS

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

女性が出産する際に少しでも楽になればと、無痛分娩普及を願っていたが、やはり何事にもリスクはある。女性はきちんとリスクを知り、緊急時に対応できる病院を選ぶことが重要だろう。

出産時には陣痛促進剤や、赤ちゃんの頭を引っ張る吸引分娩という処置も行われることがある。なので様々な処置をして何か異変が起きた場合にすぐ対応できる体制が求められる。

 

関連書籍

 

無痛分娩自体は良いものではないだろうか。出産時の苦痛は相当だと聞く。少しでも緩和されることで、出産を前向きに考える女性もいるかもしれない。痛みを抑えるということ自体はメリットではないだろうか。

リスクを知った上でなお、無痛分娩を普及させるには、出産時の急な容態変化に対応できる体制が必要だ。出産そのものが身体へ大きな負担をかける以上、全国の産婦人科の受入れ体制を整える支援が必要ではないか。国にはこういうところに支援をお願いしたい。
産婦人科をよりよく整えることは日本の未来への投資だ。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

無痛分娩で女性が死亡 ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

4:
何分の2?

 

5:

>>4
それをこれから、しっかり調べよう――ってこと。

ただ、そんな流れになった背景には
『ちゃんと調べてないけど、実はけっこう事故が起きてるんじゃない?』という
経験や仲間内でささやかれる事例とかにより、危機感が現場とその周囲で高まったってのがある。

 

7:
無痛分娩がスタンダードなアメリカだとどのくらいの割合なのよ

 

17:
>>7
アメリカの妊産婦死亡率は10万人あたり14人
日本は同5人
だけど白人女性と黒人女性で大きく差があるし無痛分娩が悪いという結論に直結はできない

 

34:

>>11
胎児が麻酔薬の影響を受ける危険があるため

産科の無痛分娩でどういう麻酔薬使ってるかにもよるが、
麻酔薬の比重によって頭側を高くしたり低くする。
もし、麻酔薬が胸椎の方まで流れてしまうと自発呼吸停止に陥る

と習った。

 

12:
楽なものにはリスクあり

 

13:
>>12
出産はどんな形のものであれ楽なものなどない。

 

19:
麻酔による影響(呼吸、循環)
痛みに気付かない事による影響(大量出血とか塞栓とか)
この辺は原因としてあり得るかもしれん

 

25:
痛いのは嫌、無痛でも無痛じゃないんだってね
出産は絶対にしない

 

27:
>>26
おそらく麻酔が直接の原因ではないが、
何故か日本は出産に関して痛いほうが偉いと思う傾向がまだあるので
こんな記事が出ると思われる

 

59:
>>29
普通と和痛を両方やったけどね
やっぱり少しでも痛み取った方が体力残って楽だったよ

 

37:
無痛分娩うたってる産婦人科でも実際希望すると助産師が寄ってたかって自然分娩の素晴らしさや
出産の痛みによる母性の発現をかたって、それでも無痛分娩を希望する妊婦への態度をそっけなくして普通分娩に追い込むから、希望していても受けらないんだよ。
わたしゃ1人目それでも無痛分娩希望したけど、陣痛の間隔が短くなってるのに、まだ大丈夫ねーまだ大丈夫ねー、
あれ?もう子宮口全開だから麻酔間に合わないねニヤニヤってやられたし。

 

43:
人類の進化の結果として頭部が大きくなり、お産が苦しい
だからこれはその頭を使って解決すべき問題で
それが無痛分娩だと思うけどなあ

 

51:
痛みに弱い人は麻酔使うのもありだと思うよ
出産の痛みがトラウマでもう子供いらないって人もいるから
そういう人をうまくフォローできれば出生率も上がるはず

 

56:
アメリカでは経膣分娩の6割が無痛で分娩全体の3割が帝王切開だってさ
所謂自然分娩で産むことなんて殆どないようだ

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496193282/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

無痛分娩を利用しますか?またはパートナーに利用させたいですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-社会問題
-