メタンハイドレート米印と共同開発…産出試験のコスト削減が目的、安全保障も? 日本の次世代燃料への期待 早く有効な採掘方法発見を

   -

日本はメタンハイドレートの開発を進めている。日本以外の国でも行われている。2000年以降は開発がより活発化しているものの、商業化に成功していない。カナダ・米国などもまだ商業化には至っていない。採取が困難なのもあるが、そもそも探索が容易ではないのが理由。

自国だけではなかなか進まないので、日本は米国・インドと共同で産出試験をする方針だ。

【次世代燃料】メタンハイドレート、米国・インドと共同で産出試験を検討 国産開発方針転換 経産

まずはニュースを見てみよう。

経済産業省は21日、「燃える氷」と呼ばれ国産の次世代燃料として期待されるメタンハイドレートの開発で新たな工程表案を示し、平成30年度以降に米国やインドと共同で産出試験を実施する方針を明らかにした。国産で進めてきた開発方針を転換し、コスト削減や開発速度の加速を図る。

via 次世代燃料メタンハイドレート、米国・インドと共同で産出試験を検討(1/2ページ) - 産経ニュース

なかなか商業化に成功しないメタンハイドレート開発。
日本は、米国やインドと共同で開発する方針。国産エネルギー開発が期待されていたが、自国のみで行うのは困難である。というのも、産出試験に費用がかかり過ぎる。1日当たり数千万円という。さらに、メタンハイドレートを海底から探して採取する効率的な採掘方法はまだない。

日本だけで進めていてもコストがかさむだけなので、同盟関係または友好関係にある国と共同で進めるのもひとつの手だろう。経済産業省は米国やインドと共同産出試験をすることにした。

 

メタンハイドレートって何?
という人もいるだろう。下のリンクはWikipediaである。

メタンハイドレート|Wikipedia

簡単に言うとメタンガスを含む固体。
特定の海底に多く存在する。見た目は氷のようだ。火をつけると燃える。新エネルギー源として期待される。
石油や石炭よりも燃やした時の二酸化炭素排出量が少ない為、環境に優しい。

日本は資源がない国と言われてきたが、メタンハイドレートは日本近海に多く埋蔵していることが分かっている。このメタンハイドレート商業化に成功すれば、日本は安定的にエネルギーを確保できる。特に日本海側の方が採取しやすいのではないかと期待される。

広告

この話は青山繁晴議員が政治家になる前からずっと熱く語っているので、彼のサイトを紹介する。

怒り|青山繁晴の道すがらエッセイ/On the Road

投稿タイトルが怒りとなっている。メタンハイドレート反対派は存在し、それには様々な理由がある。商業化に成功していないので、税金を使うのに反対する人。そもそもメタンハイドレートは効率的なエネルギーにはならないのではと疑う人。日本がエネルギー開発に成功するのを妬む人(国)もいるかもしれない。他のエネルギー開発や研究をしているところが利権を守るために反対する可能性もある。
何かをしようとすると心配でやめようと言う人がいたり、または足を引っ張ろうとする人もいる。青山氏は何かしらに怒っていたわけである。

 

メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

メタンハイドレート開発には賛成である。

 

関連書籍

 

原発事業が縮小する傾向にあるのなら、メタンハイドレート開発は重要ではないか。また、日本の今後の経済成長を考えた時、新たなエネルギー開発も視野に入れておくのは良いことだ。どうせ無理だろうと言い、何もしないでただ人口減少時代を迎え、後の世代の繁栄なんて知らないというのは無責任である。成長戦略は必要。
今なお商業化に結びついていないので、どれだけ費用がかさむんだろうかと正直気にはなっている。

共同開発国として米国とインドを選んだのは良い選択だ。安全保障上、同じ価値観を共有できる国に限定すべきだ。
米国ではシェールガス革命が起きた。もう石油利権のために戦争する時代は終わるだろう。日本もエネルギー開発を考える時期だ。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

メタンハイドレート日米印共同開発方針 ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

2ちゃんねる

 

5:
日本単独じゃコストが合わないと言う事か

 

174:
>>5
というか記事にもあるが試験回数に限界があるんだろ
米印と共同研究して両国の採掘試験の情報もフィードバックした方がいいって判断じゃね

 

15:

>>5
安全保障だろ

尖閣のメタンハイドレートを、日本単独で産出しようとしたら
間違いなく中国と紛争になる
だからアメリカとインドに用心棒を兼ねて来てもらう

 

36:

>>15
どこまでアホだとこういう考えになるんだ?

アメやインドが株主の名前にあれば、中国がひれ伏すとでも思ってんのかね?

 

39:

>>36

東シナ海で中国が油田を不法採掘しているのは無視ですか?
貴様のような理想主義反米極右こそ日本に有害でしかない。
発想は在沖米軍と同じで米国のプレゼンスは中国に対する抑止力。
星条旗を掲げた油田を攻撃すれば中国が米国の報復を受けるリスクは承知しているはず。

 

8:
コスパ悪いんだったら世界中誰も採らねぇっつうの
これ批判してる奴らって短期的な見方しかできてないんじゃねぇの

 

19:
日本単独でやると国内の既得権でどうにもならないんだろう。米国とインドを巻き込むあたり青山繁晴のアイデアっぽい。

 

44:
あるんだから、いつかはなんとかなるだろ
シェールガスだって何年開発してたやら
横に掘り進む技術が出てきて一気に世界が変わったな

 

52:
不毛な築地問題長引かせるよりマシ

 

58:
中韓除いてやるのは最低ライン

 

60:
いちごの生産もチョンにやられた

 

81:
自前資源はコストより安全保障上必要だろ。資源止めたれたら相手国に屈するか戦争しかないんだから

 

84:
当たり前だがレアアース代替技術だって絞られてから慌てて始めたものじゃないからな
こういう研究が有事に勝敗を決める

 

87:
戦争することになったのは燃料抑えられたから、負けたのもそう
今はまだいいけど将来的に中国系のアメリカ大統領が出てきたらどうなる?
開発は必要

 

100:

>>1
>夏~秋の台風シーズンに入ると海が荒れて産出試験ができなくなる

こんなんで事業化出来るのか?

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1498095649/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

原発再稼働に賛成ですか?

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-日本経済
-