コンゴ大統領830億円不正か?国の資源収入が大統領周辺に流れた疑惑 コンゴ民主共和国の今…貧しい国民は1日$1以下の生活

2017/08/08   -

アフリカの中部に位置するコンゴ民主共和国のマネーの話である。天然資源が豊富なコンゴで、得られた収入の一部が大統領周辺に渡った疑いがある。
反政府デモが起きたり外国人が誘拐されたりと混乱が続くコンゴ民主共和国。一体何が起きているのか。

【暗黒大陸】コンゴ民主共和国 資源収入800億円が闇に消える

まずはニュースを見てみよう。

アフリカ中部のコンゴ民主共和国(旧ザイール)で2013年から15年にかけ、天然資源の採掘で得られた鉱山使用料などのうち2割近い約7億5000万ドル(約830億円)が国庫に入らず、カビラ大統領周辺に渡った疑いのあることが分かった。

via コンゴ民主共和国:資源収入800億円が闇 大統領周辺に - 毎日新聞

アフリカ中部にあるコンゴ民主共和国は天然資源が豊富な国である。2013年から15年に資源採掘で得たお金のうち2割ほどが、コンゴ民主共和国のお財布ではなく、カビラ大統領周辺に渡っていたのではないかと疑われている。

広告

その額は日本円にして約830億円。莫大な額だ。本当だろうか。
コンゴ民主共和国の国民の多くは貧しい。大半の人が1日1ドル以下で暮らしている。

コンゴ民主共和国がどのような国なのかについては、外務省のWEBサイトを参照して欲しい。特に『内政』の部分は注目である。

5 内政

ベルギーから独立後,モブツ大統領が1965年に政権を掌握。1990年以降内政は混乱したものの,30年以上独裁体制を維持。しかし,1997年5月,ルワンダ,ウガンダの支援を受けた反政府勢力のローラン・デジレ・カビラADFL(コンゴ・ザイール解放民主勢力同盟)議長が首都キンシャサを制圧。同議長が大統領となり,国名をザイールからコンゴ民主共和国へ改称。しかし,その後再び1998年8月,同国東部地域で反政府勢力が武装蜂起し,ウガンダ,ルワンダなどが反政府勢力を支援し派兵,またジンバブエ,アンゴラ等がカビラ政権支援のためにコンゴ民主共和国領内へ派兵したことにより国際紛争へ発展した。

2001年1月,ローラン・デジレ・カビラ大統領が暗殺され,息子のジョゼフ・カビラ将軍が大統領職を後継。ジョゼフ・カビラ大統領は,国民対話の推進,近隣国・欧米との関係改善,経済自由化政策を推進した。2002年12月に国内の全勢力が参加する「プレトリア包括和平合意」が成立し,右合意に基づき,2003年7月,暫定政権が成立した。2006年に大統領選挙と国民議会選挙が実施され,ジョゼフ・カビラが当選。同大統領は,2011年に再選された。

憲法上,カビラ大統領の任期は2016年12月19日で満了を迎えたが,大統領選挙日程の目途が立たず,同大統領は12月20日以降も引き続き大統領ポストに留任する一方で,同年12月31日の与野党間政治合意に基づき,2017年内の大統領選挙実施に向けて与野党間で対話が継続している。

コンゴ(民)東部地域は,歴史的な部族対立,天然資源を巡る武装勢力の対立,周辺国の介入等により,1990年代初めより不安定な情勢が継続してきた。国際社会による調停や国連による介入旅団の投入の結果,情勢は改善傾向にあるが,ルワンダ,ウガンダ等に逃亡した反政府勢力の武装解除・国内帰還は必ずしも順調ではなく,課題は残る。特に北キブ州ベニの治安は深刻で,2014年以降,700名以上(国連発表)の民間人が殺害されている。

via コンゴ民主共和国基礎データ | 外務省

 

AFP/Mustafa MULOPWE

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

コンゴ民主共和国等アフリカのニュースはあまり日本では報じられない。やはり物理的な距離のせいだろうか。今どんなことが起きているのか、もっと知りたい。

 

関連書籍

 

以下のニュースは日本の複数メディアで何度か取り上げられていた。なので知っている人も多いだろう。国連の外国人専門家がコンゴ民主共和国で拉致されたニュース。残念ながら遺体で発見された。

拉致された国連専門家2人の遺体発見 1人は斬首 コンゴ民主共和国|AFP

 

以下は2017年07月16日のニュース記事。コンゴ民主共和国で野生動物保護区の監視員11人と米国人ジャーナリスト1人が行方不明になっている。地元民兵組織により誘拐されたと見られている。

民兵組織が米ジャーナリスト含む12人誘拐か、コンゴ民主共和国|AFP

地元民兵組織について理解する上で、先述した外務省の『内政』の箇所がポイントになる。

 

以下のニュースは2016年09月20日のものである。コンゴ民主共和国の反政府デモについて載っている。

コンゴ、大統領辞任要求デモで50人以上死亡か|AFP

2001年以降、政権を握っているカビラ大統領に対し辞任を求めるデモだった。デモに参加しようとした人々と治安部隊が衝突し、50人以上が死亡した。

コンゴ民主共和国で今何が起きているのか、とぎれとぎれのニュースではあるが知っておきたい。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

コンゴの資源マネーが大統領周辺に消えた? ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

2:
アフリカはきっと永遠にあんな感じを抜け出せないんだね。

 

3:
コンゴの対応を見守る

 

7:
>>3
これを書きに来たのに('・ω・')

 

8:
8500万が消えた広島県警が一言↓

 

22:
官僚機構がない国家は破綻する

 

27:

まあ朝鮮銀行に1兆3,600億円公的資金を投入して焦げ付かせた
日本がコンゴの事を土人呼ばわりは出来ないわ

 

183:
>>27
面倒見てやれの一言で朝鮮人に1兆円以上ばらまいた野中さんの事ですね。
今じゃすっかりTBSのご意見番なっちゃった笑
やっぱこの国は朝鮮人に支配されてるわ。

 

30:
政治家や官僚の汚職や横領はどこの国でも必ずあるが
発展途上国とりわけアフリカは行政のチェック機能が皆無だから
横領なんてレベルじゃないわな

 

34:
コンゴ民主共和国とコンゴ共和国がまさに隣にあって
紛らわしすぎ

 

63:
なんでアフリカていつまで経ってもたいして発展しないんだろ

 

65:
>>63
アラブと同じで白人に引っかき回されたから
それでもナイジェリアなんかは経済成長はしている

 

64:
もはやアフリカなんて欧米が成し遂げれかった一国でアフリカ大陸支配を
今では中華人民共和国が一国でアフリカ支配してるもんな
中国のアフリカ省

 

96:
コンゴの日本大使館の職員が横領して大使館に放火したんだよな
あまり他人の事を言えない

 

104:
アフリカ=腐敗と貧困

 

114:

魚を与えるより、魚の釣り方を教えよ

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500780937/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

情報は主にどのメディアから得ますか?(2つまで選択可)

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-海外ニュース
-,