恐怖テロの連続【バルセロナ・フィンランドでも】EU諸国で多発するテロ、未然に防ぐ難しさ 過激派組織イスラム国・ISがスペインのテロ犯行声明

2017/08/30   -

スペインのバルセロナでテロが起きた、観光地として有名なランブラス通りにて、乗用車に乗った容疑者が歩行者に突っ込んだ。100人以上が死傷。過激派組織イスラム国(IS)が犯行声明を出している。

フィンランドで起きたテロは、男がナイフで通行人を次々と刺すという、通り魔のようなテロ事件だ。モロッコ系の男が容疑者として拘束されている。

【スペイン】バルセロナテロ、射殺された3人はモロッコ国籍

まずはニュースを見てみよう。

AFP通信などによると、スペイン東部バルセロナ郊外の町カンブリスで18日未明、乗用車が歩行者らに突っ込んだテロ事件で、捜査当局は18日、射殺した5人のうち3人の身元を特定した。

これとは別に、カンブリスやバルセロナなどで連続して起きた一連のテロ事件で、22歳の男の行方を追っていると明らかにした。

身元が判明した3人は、17~24歳でいずれもモロッコ国籍という。

via バルセロナテロ、射殺された3人はモロッコ国籍 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

スペインのバルセロナでテロが起きた、観光地として有名なランブラス通りにて、乗用車に乗った容疑者が歩行者に突っ込んだ。100人以上が死傷。

その場で射殺された5人のうち3人はモロッコ国籍。
他にも事件に関与した疑いで容疑者を拘束中。そのうち3人がモロッコ国籍、1人はスペイン国籍だ。過激派組織イスラム国(IS)が犯行声明を出している。

広告

また、フィンランドでもテロが起きている。

フィンランド南部トゥルクで18日午後(日本時間同日夜)、男がナイフで通行人を次々と刺した後、警察官に足を撃たれて拘束された。

現場は市中心部の広場で、警察によると、男女8人が刺され、少なくとも2人が死亡した。

警察は19日、男は18歳のモロッコ系と公表。テロ事件として捜査を始め、バルセロナのテロ実行犯らとの関わりの有無を含めてイスラム過激主義との関連を調べている。

地元メディアが伝えた目撃証言によると、男は「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び、通行人に襲いかかったという。

via フィンランドで男が通行人8人刺す、2人死亡 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

フィンランドのテロもまた18日に起きている。スペイン・バルセロナで起きたテロとの関連についてはまだ調査中。

フィンランドで起きたテロは、男がナイフで通行人を次々と刺すという、通り魔のようなテロ事件だ。モロッコ系の男が容疑者として拘束されている。

男が「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫んでいたという目撃証言を、地元メディアは伝えている。

 

以下の写真はスペイン・バルセロナで犠牲者を追悼する人々の様子。

 

AP

 

クランキー通信の見方・コメント

クランキー通信の反応は… 

英国、フランス、ドイツ…あらゆる地でテロが起きている。ヨーロッパはテロが多発している。こんなことが一体いつまで続くのだろうか。

 

関連書籍

 

イスラム過激派への警戒、テロリストを未然に取り締まるなど、欧州各国はテロ対策は行っている。しかし、テロ対象地域や手段が多様化していて、完全な防御は難しい現状だ。乗用車に乗った人が観光地に突っ込むというテロを、どうやって未然に防げただろうか。

それでも、やはりテロを企てた時点で取り締まっておけば防げた可能性はあるが、水面下で行われる行為を見つけるのは簡単ではない。要注意人物を各国で共有し、金の流れをとめたり凶器を手にできないようにするなど、より強固な防犯対策をしていくしかない。
これは犯罪とは無縁の市民にとっては大変息苦しいものかもしれないが、安全には代えられないのだ。命の方が大事だ。

欧州では15年以降、パリやブリュッセル、英国などでISが犯行声明を出したテロ事件が相次ぐ。スペインは6月に英独やユーロポールと連携し、イスラム過激派6人の身柄を拘束するなどテロを封じてきたが、今回は防げなかった。

フィンランドのトゥルクは同国の代表的な観光地のひとつだが、人口はわずか18万人の小都市。欧州各国は観光客らが密集する大都市の警戒に力を注いでおり、どこまで警戒範囲を広げるか頭を悩ませている。

via フィンランドも「テロ事件」 欧州、封じ込め難航 (写真=ロイター) :日本経済新聞

平和に過ごす市民や観光客を狙った卑劣で凶悪なテロ犯罪。いかなる理屈であっても正当化されない。テロを決して許してはいけない。

2ちゃんねる反応をチェックしてみよう

スペインのテロ、IS犯行声明 ニュースについて、以下2ちゃんねるより。

 

17:

【スペイン アフリカ・中東からの難民急増】

中東やアフリカから地中海を渡ってヨーロッパを目指す難民や移民が後を絶たない中、
ことしに入りスペインに到着した人の数が去年の3倍以上に増えていることがわかりました。
スペイン南部の沖合では難民や移民を乗せたボートが次々と到着していてスペインの沿岸警備当局は
16日に救助した人数が1日で600人に上ったと発表しました。
乗っていたのは、子どもを含むアフリカなどからきた人々でモロッコを出発してスペインを目指していたということです。
(以下略)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170817/k10011102191000.html

どっさり、テロ予備軍が押し寄せている模様;;;;

 

18:
モロッコ人要注意だな。

 

19:

海外って、なんで容赦なく犯人を即射殺するの?

子供らが人が撃たれて死ぬ瞬間を見て、
ショックを受けたらどうすんだよ?
日本みたいに慎重には出来ないの?

 

21:
>>19
因果応報を学べて逆に情操教育にはいいと思うけど
凶悪犯の蛮行を目の当たりにした時点でショック云々は無いだろ

 

25:

>>19
それは日本だから言えるお花畑論
自動小銃やピストルや爆弾で武装して宗教思想にこり固まったキチガイを説得するんか?
そんな悠長なことしてたら被害者が増えるだけだろよ

 

39:

>>19
自爆ベストを警戒してどーのこーの言ってたよ

スペインはテロ等準備罪でしょっちゅう事前捜索が功を奏していた

進行形で独立派がいるからテロへの意識が違うね
事前情報を寝かせて置いたフランスベルギーとは大違い

 

22:

すぐ射殺するから死刑制度なんて要らない

合理的だよ

 

24:
トラックが警戒されたら普通車でやるのか

 

26:
こういうテロの怖いところって身近にあるものが凶器になるってところなんだわ。
普通の自動車なんかはあっという間に武器になってしまう。
下手に銃乱射されるよりヤバイだろ。

 

28:

てか
欧州って死刑禁止の所多くなかったか?裁判も無しにいきなり射殺って死刑以上にヤバいが・・冤罪だったらどうすんだよ(´・ω・`)

まあスペインだけが例外なんかな?人の命にやたら煩いのが欧州だし(´・ω・`)
こりゃ死刑以上に酷いって事で欧州中からつるし上げくるぞスペイン

 

32:
>>28 死刑制度あるとEUに入れない
欧州評議会とか日本人でも西洋かぶれはその点をもって日本を後進国だと批難してる
でも現実はこれだもんねえ

 

37:
>>32
腐敗組織の欧州評議会。欧州の政治的後進性の象徴だな。大笑い。

 

43:
>>28
やらなきゃもっと犠牲増えるからな
最小限の人命を選択しただけだろ

 

44:

>>28
現行犯に冤罪もクソも無いだろ。

 

34:
イスラム教徒を入れるからこうなる。

 

38:

移民受け入れをするとこうなる

 

45:
世界中のパヨをカダフィ大佐みたいになぶり殺したりフセインみたいに吊るして殺したりした方が世の中よくなりそうw

 

46:

>>45
そいつらがいなくなったからこその混乱やぞ

 

47:
>>46
は?
いるから混乱してるのは明白
日本でもな

 

50:

>>47
キチガイを力で押さえ込んでた人たちじゃん
イラクとリビアの現状を知ってから書き込もうぜ

 

http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503114725/

 

クランキー通信にはコメントを設置しています。書き込みたい方はこのまま下へどうぞ。
スパムや誹謗中傷対策の為に承認制としています。
承認されなくても泣かないで下さい。承認の遅さには自信があります。

 

クランキー通信作成の投票にご協力お願いします

EUの移民・難民政策をどう思いますか?(複数選択可)

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

-テロ
-,